6角

 

6角レンチ 私が買った覚えなどないレンチ見っけぇ!。多分相当古い物と思う。まだまだ十分使えそう、ヘタリも少ない、刻印もしっかりしている。今ではレーザー刻印で、中国製だろうが日本製だろうがスイス製であろうが綺麗に刻印されているが、ひと昔前はこの様な物理的な刻印だったなぁ・・・

いわゆる憧れという意味で舶来と言っていた時代の頃の製品はブランド刻印が実に綺麗に刻印されている。その頃の日本製品はまだまだその域に達していなかったように思う。

6角レンチなので素材は厳選されたものだろう。この素材にこれだけシャープな刻印がされている時代の日本製品って、ちゃんとブランド名を刻印されている製品って殆ど無かったのではなかろうか・・・などと思ったりする

Made in USA か…

BONDHUS  ボンダスってなんだす? ってくだらん事言っている場合ではない

ボールポイントを一番最初に作ったメーカーなのかな? パテント表示

ボンダスジャパンHP

 

私が好んで使うのは無難なASAHI、EIGHT、PB あたりか… これみたいに刻印のしっかりしたやつは多分大丈夫

ツールにおまけで付いてくるノーブランドはイマイチなのが多いかな… 知らんけど

 

 

4 thoughts on “6角

  1. 以前ガラクタの中から50mmのブロックゲージを発見して
    お宝としてとってあったんだけどどこ行っちゃったかな~?

    メーカーはNACHIで全くの手書き刻印がしてありました。

  2. ZENKYUさん、こんばんは
    モデレート通知処理が不具合起こしていたみたいで、
    気が付くのが遅れてしまいました
    申し訳ないですm(_ _)m

    ナチのゲージが手書きという事は年代物ですかねぇ…
    電気ペンみたいな刻印なのですかね??
    ミツトヨのブロックゲージの刻印はどうなっているんだろう、レーザー刻印かな?
    熱系や歪みの元になる様な刻印はしていないと思われるけど…
    薬品で焼付けてた文字かな…(未確認)
    カタログ見てもいまいち確認出来ない(-。-;

    1. 今どきはレーザー刻印だと思いますがどうなんでしょうね。

      レーザー溶接などでもピンポイントで溶けるから広範囲への熱の影響はほとんど無いとは思いますが
      なんせ0.0001mm以下の話なんでなんとも…

      電気ペンではないと思っていましたが、そういえば思い出しました。
      出荷していた板ゲージなど焼き入れされた物の刻印はエッチングでやっていましたね。

      円筒プラグゲージはアルミのホルダー部に彫刻機で掘っていました。
      特殊な文字やマークなどの原板をマシニングで作らされましたわ。

  3. 今回はちゃんとモデ通知来ました(^^)v
    前回はどうして来なかったのだろうと調べたら、掲示板のプラグイン他のアップデートが重なってその通知が山ほどあってGメールが掲示板から通知されるメールは一括スパムと判断した様です。現在はスパムでない処理に戻しましたので正常稼働しているみたいです٩(^‿^)۶

    直接の所はエッチングなんですね。レーザー刻印だとやっぱり影響受けそうな気がするので最初に刻印しているのかもですね。知らない事多し_| ̄|○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください