疲労

image

早めに切り上げようか、どうしようか悩んだ末。もう1サイクル加工

暫くしたらゴボゴボッ……

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘奥の機械まで飛んで行ったが、時すでに遅し_| ̄|○

Z軸サーボアラームで止まっていた!(◎_◎;)

ドリル工程、品物に食い込んでる。よく見ると品物押されてズレている_| ̄|○

位置決めVブロック割れて開いて閉まっている(>_<)

 

しばらく眺め、ナゼ、ナゼ、ナゼ

 

品物閉め忘れたのか? いやいや… 緩めてみたが、これくらいなら十分締まっている

油が切れたか…いやいや十分出ている

刃物が切れなかったか… クラッシュした下回りを懐中電灯使ってさがす。

先端部分見つかる。 砕けていなかった。僅かに磨耗は見られるが鋳物相手なら十分切れる状態

 

結論。ロー付け超硬チップが疲労で外れたのだろう…多分…間違いないだろう

まぁ、結果的に良かったと思おう。

 

仕事を切り上げたところで、次回加工時にはクラッシュしていただろう。

月曜日、朝いちでクラッシュしただろう。 ならば、一日の終わりでクラッシュした方がマシか…

 

 

刃物がクラッシュ、ジグ壊れたが、考えてみれば機械のダメージが結果的に少なかっただろう。しかも、アラームで想定通り停止。

冶具部品、Vブロック作り替えなければならないかと思ったが、バイスに挟んでハンマーで叩いたらほぼ元の位置に戻った。溶接補修で直せそう。d(^_^o)

品物も取りしろ十分有るので救済出来そう。だが、予備材有るのでやめておこう。

予備工具無い_| ̄|○

無垢の超硬ドリルを整形したいところだが、先無垢でも
十分そうなので、つぎはそれを使おう。薄い超硬チップのロー付けドリルはやっぱりだめだなぁ…

 

と言うことで、結果オーライと言うことにしよう_| ̄|○

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください