担当者

Dscn3430

機械も熱中症にでもなったか。朝から電源投入後レストランのメニューの様にアラームが出た_| ̄|○

まれにだが電源投入直後アラーム出る事はあるが、ほとんどの場合電源再投入で復帰する

今回は違っていた。

ようやく電源入るものの、全軸原点出しボタンを押すとドンッ!真っ赤っか!_| ̄|○

何度やっても_| ̄|○

手動で一軸づつ動かしてみるX,Y,Z...動く B指令与えた瞬間おちる。

レディオフ、誤差過大、断線 アラーム。次々と。。。。_| ̄|○

何度やっても_| ̄|○

黄色い会社に電話する。

音声案内あるものの通じず・・ようやく女の子出た。が、大変込み合っているので後ほど連絡しますと・・・

_| ̄|○

なかなか掛かってこない。皆熱中症にでもなったか・・・

電話掛かって来た\(^o^)/ と思ったら 0120で掛けて来た

電話機が自動的に拒否しましたと・・・??? また掛かって来たけど拒否しましたと。

そうだ・・・0120で始まる電話は一括拒否しているのだった。_| ̄|○
すぐに拒否設定外したが掛かって来ず・・・_| ̄|○

こちらから掛けても無駄っぽいので待つ事に・・・
暫くしたら3回目が掛かって来た。症状話す。行っても良いけど機械側かもしれんと・・・
どうします?

・・・

(略)

機械屋さんに電話した。通じず・・ 体制変わっている。サービス部門は営業所ではなく機械本部の方に集約してる

(略)

ここまでで昼過ぎた_| ̄|○

機械メーカーさん、昼は13:00からなので、後ほど掛けてくれと・・

(略)

機械メーカー担当者から電話かかってきた。聞き覚えのある名前だった。前にもお世話になっていますねぇと話したら、向こうさんも、よく覚えていますよ、お世話になっていますと。(*^_^*)

ここからが話が早かった。症状一から話し、ここら辺が怪しいと・・。ならば、確認の為にこうしてくださいと。部品はあるので先に発送手配しておきますとのことだった。

電話切って、B軸、X軸のMPスケールAD変換機ケーブル変えた。B軸問題なく動き、X軸アウト!
AD変換機が逝ってしまってる事が判明

明日届く事に\(^o^)/

担当者までは遠かったが、つーといえばかーだったので出費は痛いが良しとしよう

黄色い会社に来てもらわなくてよかった!無駄な出費になる所だった(^_^;)

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください