後悔

2018年10月14日 AM10:00

なんで修理なんかしたのだろう・・・
甘く見ていたという事か_| ̄|○

0.45の方が少し太い巻になったため型を修正して0.35の方をコイル状にしたが、実際入れてみると線がダブついた

曲がりと巻き数が1.5倍になったので、ずいぶん状況が変化した_| ̄|○

失敗_| ̄|○

コイル無駄になった

型を作りかえる元気無く、テーパー状のガラスコップに1巻ずつ適当に巻きつけコイルを作る

あと3巻だが、状況益々厳しくなる

ステーターの中銅線でいっぱい

指入れづらい。押し込むヘラもワイヤーが邪魔する、別の個所が引っかかる

最終的にローター放り込まなければならないけど入るのだろうか。ちと心配

もう、やり直す元気なし

握りこぶしより小さなモーターなど修理してはいけません!

メーカーはどうやってつくっているのだろうと考える・・・
こんな物の自動巻線機ってあるのだろうか・・・
少なくとも3次元的に曲げたコイルであれば挿入は楽だろうけど・・・

あと少しなのに頂上はエベレストくらい遠く高く感じる

あぁぁぁぁ、もうやめようかなっと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Previous Post
«