始業点検

2019年2月1日 AM10:00

コンプレッサーオイルが少なくなっているのを数日前に発見。
放って置いたら忘れてしまいそうだったので交換する事に。

補充でも良いかなとも思ったがやっぱり交換する事にした。毎分400リッターの小さいのがあるので、MC1台は辛うじて何とか動かしながら大きい方のコンプレッサーオイル抜く。綺麗に抜けるまで30分

結構な量抜けた。新しいスクリューコンプレッサーオイル、ペール缶で3/4ほど使う。残りで小さい方のコンプレッサーのオイルを来週にでも交換しよう
いつもの事。

スクリューコンプレッサーのオイルはどういうわけか良く変色する。多分そういう風につくってあるのだろう。青黒く変色しているものの透明度自体は良好。でも、青黒く成って来ると点検用レベルのガラス管覗くと黒っぽい。いつまでも使っていると精神衛生上良くない。新しい時は薄茶色の透明なオイルだが、時間とともに青黒くなっていく

フィルターも交換したかったが在庫無し_| ̄|○ 在庫しておかないとなぁ・・・・

ダフニーも銘柄、成分内容若干変更あり従来の名称で注文掛けると、現在はこれですと・・・あっそうなの・・・・

世の中変化激しい_| ̄|○

成分変わったが従来油が混ざっても特に問題ない事確認済みらしい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Previous Post
«