リリーフバルブ

 

image
上の画像は日本フィルターエレメント工業会、技術情報(オイルフィルタ)より拝借

さてさて、エアーコンプレッサーの件。オイルフィルター、オイルを交換し電源ボードを元通りに付けて起動してみたが、すぐに停止する。_| ̄|○

チャタリングも相変わらず起こしている。コントローラーの基盤に緑のLED有るけど点いていない _| ̄|○

コントローラーが悪いのか?_| ̄|○ ボリューム付いているけどいじくってもいいのかな??

マニュアルにはLED含め一切詳しい事書いていない_| ̄|○  やはりサービス呼べっていうことか。年末じゃん_| ̄|○

年明けにしようかなっと・・・・

オイルフィルター気になるので調べてみた
構造含め、日本フィルターエレメント工業会ホームページに詳しく書かれていた

ネジ奥の部品はリリーフバルブだったのだ!フィルターエレメントが目詰まりした時のバイパス役なので、機能としてはあった方が良いに決まっている。
今回買った日本製のフィルターにはちゃんと付いていたが、値段の安い韓国製と、値段の高い製造国籍不明の奴にはついていなかった。やはり日本製をちゃんと謳っているところは安心ということか?? でも、一番高いやつも工業会の会員みたいだけど_| ̄|○

ガソリンスタンドで売られている奴はどうなんだろう?? 国産ならまず大丈夫だろうが一度ネジ奥を見せてもらった方がよさそうだ。

純正部品はどうなんだろう?やっぱり付いているのかなぁ??? 当然付いているのだろうなぁ・・・
私はオイルはガソリンスタンドでここのところ交換した事がない。というのも、トヨタ店のなんたらかんたらサービスに入っていて点検とオイル交換がセットになっているので、ガソリンスタンドではボンネットを開けさせないからだ。

しかし、最近の車はオイルあまり汚れないような気がする。ピストンやその周りの精度が良いからなのだろうか???
昔は真っ黒に汚れていたような覚えが・・・ いやぁ、単にメンテしなかっただけか(爆)

DSCN3583 (800x600)

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください