マイクロタッチ

2019年2月8日 AM10:38

黒田精工のタッチセンサーを品物に引っ掛けてしまいスタイラス部を折ってしまった。

黒田精工はもう何年も前に台湾メーカー(現在はKuroda winwellと言ったか?)にツーリング部門を手放してしまったので以前ほど品揃えがなくなってしまった。

修理も出来るわけもなく、この手のセンサーは現在では作っていないみたい。winwellのカタログにも載っていない_| ̄|○

黒田の名前こそ残っているが品揃えも少なくなり売れ筋しか作っていない様だ。残念

 

仕方がないので日研のを使う

先端は同じφ6の円筒仕様。BIG大昭和もある様だが高そうな….(現在見積中)日研のはライトがどの位置からでも見やすい。黒田のはLEDが2カ所で180度位置ではなかったため死角があったのでちょっと使いにくかった。

日研のは窓が4ヶ所空いていてLEDではないが明るくて見易い。電球か?そのためか、電池は単5を2本も使用する。

まぁ、釣りの浮き用リチウム電池よりは入手し易いけどね・・・

これを壊すと予備が無くなってしまうので気を付けよっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Previous Post
«
Next Post
»