ダイアグノーズ

運転準備ボタンを押すものの、非常停止が掛かり油圧が入らない。 _| ̄|○

2週間くらい前にも同じ様に非常停止が掛かった事があった。その時はパレット入れ替えをプログラムで実行。途中シーケンス完了信号上がらずに途中停止。仕方がないので手動でローダー動かしたりしていたら非常停止状態、油圧落ちる

_| ̄|○

その時はパレットの着座信号もしくは空圧低下あたりまで絞れたが原因分からず、チェックしている途中で復帰。約2時間調べるものの結局原因掴めず

_| ̄|○

 

今日は電源入っていたが気付けば油圧落ちて止まっていた。

んんっ、油圧入れるの忘れてたのか?いやいや、さっき確かにいれたぞっ!

油圧、運転準備ボタン押すも保持されず非常停止かかったように止まる。

NC診断画面見てもリセット復帰待ちフラッグ上がってる。

運転準備押す

離すと油圧落ちる _| ̄|○

前回の事があるので着座やパレットのローダー関連のリミットスイッチを先に調べるものの問題なし
前回とはちがうのか?? 訳わからず…

配線図、信号線、ラダー図眺める


機械側の診断表示(7セグメントの3桁数字)では非常停止しか分からず、1つ1つリミットスイッチをチェック。勿論現物チェックではなくFANUCのPMCLADのステータスもしくはラダーダイヤグラム画面の信号状態でチェック

運転準備押さえたままで機械動かす。不具合見つからず・・・

運転準備から指離す、ずっと動いてる。あらまぁ、いつの間にか復帰している _| ̄|○

不具合見つからない筈だっ! _| ̄|○

1時間無駄になった _| ̄|○

機械屋さん、電気屋さん呼ぶにしても現象出ていないと直せない _| ̄|○

紙のラダー図見ていたら後ろの方にDGN+番号で機械の状態表示する様にしているみたいである事が分かる。次不具合出た時は真っ先にここの画面見てチェックだな…

今回はこれがわかった事だけでも成果か  (^_^;)

紙のマニュアルにラダーダイヤグラムにクロスリファレンスも付けてくれているので次回はこれも参考にしようーっと!

2 thoughts on “ダイアグノーズ

  1. kuboyaさん、おはようございます。

    運転準備を押したままにして正常に動くのであれば
    リレーの自己保持回路の接点が痛んでいるような気がします。

    毎日いろいろあって充実した日々ですね(笑)

    1. ZENKYUさん、おはようございます

      リレーの自己保持回路の接点不良、コンプレッサーで以前あったかなぁ??
      いろいろ原因考えられますが現象消えてしまうのでなかなか掴み切れていません (;^_^A
      毎日いろいろあって楽しい _| ̄|○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください