オプション

2019年1月21日 AM10:00

ノギスの外部出力オプション

廉価版のノギスでない限りミツトヨのノギスにはオプションとして外部出力端子が昔から付いている

オプションで出力ユニットを付けてやれば表示値をそのままパソコン等にデータ転送できる
以前はケーブルで繋いでいたが、現在では無線で送信ユニットは背面に付けられるように接続ユニットが出来ている

お世辞にもコンパクトとは言えるレベルではないものの、コードが邪魔にならないのは有難い

せっかく外部出力端子が付いているので使う事にした

送受信器のセットで約5万円もするが、測定しては筆記具に持ち替え、書き終わったら再び測定器を持ち替える作業から解放される。読み間違えや転記ミスも無くなる。

1回2回なら辛抱するが何個も、何箇所も測定しなければならない今日この頃、更にはデータを電子化しなければならない事も最近では多い

EXEL用のデータ収集マクロまで付属されているので公差判定やセル移動も設定できる様だ

欲を言えばもっと軽くもっと小さく、出来ればボタンを押さなくても音声認識でもあったら言うことなしだがなーぁ

きっとそのうちそんなのが出てくるのだろう・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Previous Post
«