こんがり ③

何度も取り外したので作業に慣れた!

モーターもコツコツ叩いたらベアリングから軸抜けた(^^)v

ニスが焼けた香ばしい匂い

ヒューズのおかげで断線したようなところは見つからないが、絶縁ニスが完全に焼け剥げているところが半分くらい

巻線してもらうと幾らくらいだろう。2、3万は取られそうな・・・
もっとぼられるかな

 

今日の作業 ④  につづく

kuboya

日本のものづくりを支える一員

こんがり ③」への2件のフィードバック

  1. もしかして
    シャッターの摺動抵抗がふえたとかはないですか
    わたしの家のシャッターは
    手動ですけど、もう22年もつかって
    手で動かせなくなっています
    ずっとあけたまま。

  2. 乱造さん、こんにちは

    ギア外しニュートラルの状態で上下出来ますので、シャッター自体は問題ないです。時々妻がシャッターレールにタイヤを擦らせてレール幅が狭くなり重たい音になりますが、都度私が直しています(^_^;)
    この記事は
    2011年の話ですので、あれから7年経ちます。モーター修理以降、問題なく動いています(^^)v
    シャッターは既に44年ほど使っていますがまだ暫く使えるのではないかと思います。錆が若干目立ってきたので塗り直そうかと思案中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください