電子点灯管



マシニングセンターの照明蛍光灯の交換
取外しは蝶ねじを緩めるだけで器具を外すことが出来た・・・
分厚いガラス管、落とすとまず壊れる。 油付いているので、ぬるぬる _| ̄|○

3本マイナスねじを緩めると蓋外すことができて端子2本緩めると機械から降ろすことが出来た \( ‘ω’)/

ガラス管は洗剤でゴシゴシ 綺麗になった! ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


ガラス管から器具取り出し蛍光管外す・・・ グローランプ外す・・・  (@_@)

グローランプ ねじ込みじゃなく 足のあるやつ  _| ̄|○

なんで????   普通20wならねじ込みタイプのグローランプだろ  _| ̄|○

器具はどうやら海外調達 外国製  多分強化ガラスのこういった照明器具が国内製で良いのがなかったのかな・・・

もう一度 カインズに買いに走る  電子式点灯管は置いておらず普通のグローランプ。ロスタイム、往復0.6h まあええ

結局、LEDを付けようと思ったがダミーグローランプが取付けられないのでLED化は断念。従来通り普通の蛍光灯を取り付けることに

_| ̄|○

 

再組立て

 


 

 

明るくなった! (*^^)v

 

NEC製 蛍光灯 ホタルックα   電気消してもしばらくの間うっすらと光っている (@_@)  必要ないけど・・・ まぁええ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください