限定数

free

よくテレビやラジオで限定数100とか200とか言っているけど・・・

 

 

ラジオをよく聞くのですが、限定数○○で販売しているけど実際はどうなのかな・・・・

販売価格1万円を切る商品を5分も10分も番組を割いて宣伝している。さらに限定数50とか言い出す _| ̄|○

少なくとも数十万人が聞いているだろう。いやもっと多いかも・・  なのに限定数50だとのたまう

 

私なんかは正直なので、この数を聞いて絶対無理だと思うので、欲しい商品があってもまずあきらめる。

たとえ、その限定数が200とか300とか言っても同じだ。

一つ一万円でも100なら100万じゃないか。放送局の1分ってどれくらいの広告料取るのかは知らないが安くはないだろう
なのに限定数 _| ̄|○

 

あの限定数って電話取ったオペレーター1人が処理出来る数なのかと思ってしまう。電話受けるオペレーターも数十、いやもっと多くいる事だろう。
まったく不可解な限定数だ

まぁ、言うのは勝手だし、わざわざ調べる人もいないのだろう

でも、煽っているのは間違いない

 

今、使っているサーバーも生涯ずっと無料プランを売り出した

 

限定数 1000

予定数量に達すると終了 31500円  微妙な値段 10月31日まで

 

個人で借りている物もまとめてしまおうか・・・・ 分散のほうが安全だけど・・・

一度決めると自由度が奪われるような気がするし、進歩がなくなってしまうような・・・

 

困ったぞ・・・    ふむふむ

 

 

昨日のスクリーンショット、パスワード保護かけています。検索除けの為です

大した記事ではなく、今はまっているゲームのスクリーンショットと説明だけです

ご覧になる方は、お手数ですがパスワード入力による解除をお願いいたします
パスワードは全小文字ローマ字でアンドロイドの7文字です

右メニュー、カテゴリー追加しました。過去記事を現在少しづつカテゴリー分け作業中です。すべて終わるのはしばらく掛るでしょう (^^;

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください