裁断機

image

アマゾンで仕入れた裁断機。前々から裁断機欲しいと思っていた。山手マークさんが隣にいた時はおかあさんに「借りるでぇ〜」で使っていたが…

今回自炊用に買った。諸経費込みで9354円。安! もちろん中国製。

おおぉ。日本語の説明書ついてる! デカっ。17kgあるらしい

時間できたら組み立ててみるとするか…

image

組み立ててみた。と言ってもレバーを挿しただけですが・・・

image

底面。重い割には薄板っぽい。作りは・・・微妙に曲がっているが・・こんなものか・・・中国製

image

押さえ板の調整も出来るらしいのでカバーを外してみた。説明書の写真と現物違うがおおむね同じなのでこんなものだろう。中国製

image

image
image
image

試し切りをしてみた。厚さ13mm。紙質厚い、170ページほど 85枚くらいか。 レビュー見ると切り口が数ミリ上、下で曲がるみたいな事書かれていたが、しっかりレバーを締め込んだせいか、13mmほどだったからか、わずかにずれているが十分な切れ味

image

保護カバー?も付いている

image

チャイナ品質。目盛りの一部不良、発見! 中国製だからねぇ・・  _| ̄|○

image

切断レバーの取っ手部分のプラスチック、エンド部割れている _| ̄|○  やっぱり中国製だ。

分かっちゃいるけど _| ̄|○

不良でクレーム交換してもらえなくもないだろうが、我慢してやろう。チャイナ品質にしては良く出来ている方だ!
一度も使えなかったエプソンのADFに比べれば十分すぎる品質だ!

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください