日の出、日の入り

国立天文台こよみの計算

http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/koyomix.cgi

冬至が日中の長さが最も短い日ではあるが、日の出が最も遅い日と、日の入りが最も早い日は冬至ではない

神戸の場合、最も日の出が遅いのは来年1月7、8日あたりのようだ

自分の地域がどうなっているかは上のリンクから調べると良い

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください