冷却

えっ!梅雨明けた?まだ6月だぞっ!
既に30℃は超えて体温近くまでなっている。機械もたまらんだろう、故障するリスクを少しでも下げる為
強電盤の筐体冷却ユニットのファンを緊急に掃除することに。

始めはファンの網部分だけで良かろうと思ったが、ネジ外したは良いが中のナット脱落した模様で、カバーを外す羽目に _| ̄|○

結果的に中の熱交換ユニットの目詰まりも掃除することになったが、結果はオーライ。風量が掃除前に比べ格段と上がった

順次各機械のファンを掃除しなきゃ・・・

2 thoughts on “冷却

  1. 暑い中お疲れ様です。

    きのうは焼き入れから、トラックで搬入されたブツをすぐに客先に収めたいというのだが
    ちょっと待て、最終的に寸法チェックするからと返事して、温度を測定したら46度ありました。

    >ネジ外したは良いが中のナット脱落した模様で、…
    これ、あるあるですね。ボルトとナットで留めるやりかたは長年の経験値として最良という事なんでしょうか。
    タッピングネジとかスピードナットだといいんですけどね。

    ファン自体ははめ込みのようですが、ロングの貫通ボルトとナットで留めてることも多いですよね。

    熱交換フィンも詰まってきてるので分解清掃で正解でしたね。

  2. ZENKYU さん、こんばんは

    暑い〜ぃ 倒れそうです〜 _| ̄|○
    お盆迄まだまだひと月半有るなんて…耐えられないです
    日の当たる場所に品物置くと火傷するレベルになりますね。プランターの水やりで置いておいたペットボトルの水があちちレベルのお湯になってました。

    ZENKYU さんもナットの脱落共感というか、経験値高いですねー。
    電気屋さんの製品ってメンテナンス迄考えてない様な・・ 取付け出来ていれば良い様な・・・  せめてナットの脱落しない様な事くらいして欲しいです
    ナットが落ちた時の絶望感 _| ̄|○ あああぁぁぁ…… でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください