ワクチン

昨日2回目のワクチン接種に行ってきました。
国からのファイザー製ワクチンの供給が急減したために、神戸市の場合7月6日以降の予約は一旦取り消しとなったようです。ただ65歳以上の方は優先で、ファイザーに替えてモデルナ製で振替を行ってるようで、色々と混乱しているようです。私の場合、1回目接種が急減する前に受けていたため、予定通り2回目は1回目接種の3週間後の昨日に受けることが出来ました。2回目の人たちばかりで1回目接種の人がいないため接種後の15分の観察時間を含めても30分かからなかった

こういう事は受ける気があるのであればさっさと予約する方が良いというわけです

さて、2回目のワクチン接種ですが同年代の方が結構な確率で微熱を出しているという現実がありますが、幸いな事に私の場合特記するほどの変化は見られませんでした(*^^)v

ただ、1回目も2回目も筋肉注射した部位周辺の痛みはあります。グーで一発殴られたような痛み
1回目は左に打ちましたが2回目は右肩に打ってもらいました。理由は左向いて寝る癖があるので1回目は左向くと肩に体重が掛かりイテテッ状態だったので2回目の今回は右肩に打っていただいた
利き手側なので「大丈夫ですか?」と看護師さんらに心配されましたが、一回目の経験から右に打ってくださいとお願いし結果的に正解でした。ゆっくり休むことが出来ました。1回目は36時間後にはほぼ痛みも消え、注射個所を探さなければ分からないレベルくらいまでに痛みは消えていたので、今回もおそらく明日には通常レベルくらいに戻ると予測しています

発熱した時の為にカロナールを用意していたのですが不用でした(;^_^A

久しぶりに街へ出かけたついでにちょっと気になった本を買って帰る


能から紐解く日本史  大倉源次郎著  1980円
序章では今更聞けない能楽用語の基本がまとめられて書かれてあるので、この部分しかまだ読んでいないが興味深い一冊だ。実際能楽に接したことのない人でも、日本人なら一度はこういった本に目を通すのもいいのではないかと思う

大倉源次郎氏は能楽小鼓方大倉流十六世宗家、人間国宝であられる

画像は大倉源次郎氏。無断キャプチャー m(__)m 私と同い年なのに凛々しい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください