シャープ

シャープのマスクが当たった!  って、今頃  _| ̄|○

とは言ってもいまだに倍率100倍超え。 送料含めると1枚80円もする

なにかと安心な日本製、クリーンルームで作ってるらしいので中国製よりはやはり安心か…

箱裏の表示にはBFE、PFE、VFE、花粉捕集効率試験どれも99%

マスク性能でよく書かれているのはBFE細菌濾過効率。PFEは微粒子濾過効率

VFEは生体ウィルス濾過効率で日本製品にはこの表示が書かれていることが多いみたい。

ユニチャーム、国産品のマスクにもこのVFE試験99%カットの表示がある。勿論中国製でもこのVFE試験結果表示をしている製品もある

不織布マスクは、どの試験結果も試験種類に関わらずほぼ同じ結果が表示されている

VFE 生体ウィルス濾過効率って何なの?と調べてみたらカケンのホームページ見ると「VFE試験は ASTM F 2101 を元に当センターで独自に開発した試験方法です」とある
なるほど、だから日本製品(中国製含む)マスクにこの表示が多いのだ

詳しくはこちら

生体ウィルスとか書かれると凄く良いように思われるけれども、不織布マスクならBFE(細菌濾過効率)試験結果表示で十分判断できそうだ

なーんだ!  _| ̄|○

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください