いいじゃぁないの〜ぉ

image

お盆休みの後に行なったWindowsのアップデートが原因だったのだろうか・・・
以来、朝一の電源投入で決まって起動最中に電源が落ちる現象が続いた。
Windowsにたどり着く前に突然電源断_| ̄|○
再び起動しようと電源が入る。が、起動失敗で修復処理画面に移る。
なんとかWindowsが立ち上がる。フリーズすることも有れば、起動を繰り返すこともある。

事務仕事でメインに使っているパソコン。_| ̄|○
仕事にならん・・・・

日に日に悪化している様な感じ_| ̄|○

とうとう寿命が来たのかぁ・・・
せっかく先日キーボードを新しくして気持ち良く使っていたのに_| ̄|○

電源が落ちるのは朝一が殆ど。メインバッテリーは2台年位前に取り替えたのでまだ元気が良いが、内蔵の保持用バッテリーだろうか。この機種はメインボードにハンダ付けタイプで通常メーカー送りだ_| ̄|○ ボツ!

ウェブで調べてみる。ボタン型内臓電池というのも有ったが、プロードライザというコンデンサーが原因という記事がいっぱい。東芝の2007,8年あたりのが該当するらしい。多くの方が経験されているみたい

バッテリーで立ち上げると通常起動する。ACつなぐと即落ちる。なるほど、その通りだ。_| ̄|○

メーカー送りだと5万弱掛かり現実的には不可。自分で取り替えたという記事もいっぱい。
数年前に多くの方がこの現象に会い最終的にこの部品が悪いということになっている。この現象を抱えた人が多いいのだろうか?部品の調達もヤフオクなどで容易く入手できる。

メインボードに張り付いた板状のコンデンサーの付け替えは専用工具(ヒーター)が無いと難しい。カッターでジョリジョリ切り離すという荒技、メインボード上ゆえ危険を伴う作業必至。_| ̄|○

取り替えても1年位の人もいれば、2個付で直ったという人。50個中4個しか良品が無かったという記事も。
さらにはこの部品を取り替えずに別箇所にコンデンサー追加で治ったなどなど。わけわからん

価格.comの口コミにプロードライザ交換の記事もあるが、プロセッサードライブソフトウェアの
更新というので治るという中国人の記事が有り、実際に試した数人が直ったという記述も。

試しにやってみた。デバイスマネージャーからプロセッサーのソフトウェア更新。

昨日、今日。あれほど落ちていた電源が、何事も無かった様に起動 ♬ いいじゃないの〜ぉ

設定変えても部品劣化は進むから一時的だよという意見も、部品番号調べたしその時はその時で。ただ、プロセッサーソフト更新を行なって以降、ディスクアクセスが落ち着くまでの時間が短くなった様な感じがするのだが、気のせいか・・

価格.comの口コミ

kuboya

日本のものづくりを支える一員

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください