Programmable scientific calculator

2015年5月21日 PM1:00

図面を見ていて、ここの角度は…??
いつも使っているのは四則演算、秋月で買った太陽電池併用100円電卓だ。

image

昭和の関数電卓(正確にはカシオのプログラム関数電卓FX-603P)を探し見つけたが、近頃使っていないので電源入れても文字出てこない。バッテリー切れ_| ̄|○

image
裏蓋開けた。

CR2032が2個。プログラム関数電卓なのでメモリー保持用1個 計3個要す

ちょっと調べたいだけなので、携帯電話付属の関数電卓を使う。が、…

なんじゃこりゃ???ラジアンだけかい。逆関数どうやって入力するねん?使い辛い。_| ̄|○

image

なので…

すぐに諦めて、iPadの電卓ソフト探す。ちなみにiPadにはデフォルトで電卓は入っていない。私が入れているのは有料(当時価格80円)の四則演算ツイン電卓だ。これは、これでとっても便利だ。メモる必要ないし・・  

IMG_20150521_005027

以前、フリーの関数電卓を入れていたが、広告が出る様になったのと同時にUIも改悪されたので消してしまっていた。

アプリで関数電卓探す。

あらまぁ〜

カシオのプログラム電卓のエミュレーターが有るじゃないか\(^o^)/

IMG_20150520_224155

以前見た時にはなかったが…FX-602Pシミュレーター

オリジナルよりプログラムステップ数もレジスター数も多い(現価格360円)
FX603Pの電池3個買うより安い。ので即買い。

IMG_20150520_223225

プログラム保存もDropbox利用できるので保存も呼出も楽ちん。こりゃあ便利だわい!

カシオのプログラム電卓FX500シリーズもその後継機600シリーズもカシオの名器だ!

今手元に残っているFX-603P(上の写真左)は現在、中古機でも当時の定価並みだ。未使用品なら2倍近い値段がついている。

学生時代より使っている思い入れのあるプログラム電卓だが360円で手に入るとは…

ついでなので、携帯電話(Android)も同じ作者のが有るのではないかと探して見たが、残念ながらなかった。
その代わり、違う作者がFX-602P、FX603Pのエミュレーターを作っている♪
602が570円、603が735円。UIはオリジナルそっくり。こちらもプログラムの保存も文句なし。

Android携帯電話にはFX-603Pのそっくりさんを買った

image

パクリと言ってしまえばそれまでだが… 世界にはマニアと言うか…カシオ好きな人がいるんだねぇ…なんだかウレシイ。

出来ればカシオさん自身が作って欲しかったなぁ…メーカーのプライドが許さないのかなぁ… そんな時代ではないと思うが…でも、やっぱり無理か_| ̄|○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Previous Post
«
Next Post
»