刈払機

2017年4月20日 AM10:00


隣の電機屋さんが辞められる時に貰ったもの
エンジン刈払機

雑草が伸びてきたので刈り込んでやろうと引っ張り出す
チェーンソーで使っていた混合ガソリン入れてスターターハンドルを引くもののウンともスンとも言わない_| ̄|○

長い間置いていた混合ガソリンだから揮発成分がぬけてしまったのだろうか….
新しいガソリンを継ぎ足して入れて再びスターターハンドルを引っ張る

プルプルプル……ポンポンポン♪

やっぱりガソリンも新鮮なものでないとダメだったのか….と思っているうちにプスンッ!
???
ありゃ?

何度スターターハンドル引っ張ってもそれっきりエンジン掛からず…..その気配すらなくなっていた
_| ̄|○

プラグ外し火花見るも正常。だがガソリン被っている。ガソリンは来ている
キャブレター外しバラせる所は全てバラすも不具合見つからず
キャブレターに半円球のガソリンが透けて見える所をライトで照らすも茶色くなってよく見えない。再度バラし半円球を見ると粘ったオイルがぎっしり詰まっていたので拭き取るとなんとなく見える様になった。組み立てスターターを引っ張るがガソリン上がって来ず

???

もう一度半円球見るとクラック入っている_| ̄|○
さらに触るとボロボロ朽ちた。_| ̄|○
とどめを刺したか_| ̄|○
触るのやめたっ!

透明の半円球はプライマリーポンプというらしい
使い初めにこの半円球樹脂を摘んでペコペコするとガソリンが上がってキャブレターにガソリンが行くらしい

ウェブで調べる
エンジン掛からないのは劣化ガソリン、プライマリーポンプ、ダイヤフラムの劣化が殆どらしい
ダイヤフラムも少し固くなっている。ゴムや樹脂の劣化はしょうがないねぇ
なので一式交換することに

ガスケット、ダイヤフラムのリペアセット800円送料200円、計1000円也 おまけでプライマリーポンプつけてくれた

一式全て交換、新しい部品は全て柔らかい。再組み立て完成

スターターハンドル引っ張ると何事もなかった様にエンジン掛かる やっぱりねぇ…..

(^-^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Previous Post
«